カナダで出産を経験(立会い)

      2017/01/24

年が明けてから、バタバタしていたり忙しい日々が続きその上勉強も大変でなかなか更新出来ず大変申し訳ありません。

今回はそんなバタバタしていた年明けのある出来ごとについて触れたいと思います。
ちなみに今僕がホームステイしてるのは監督のご自宅で、監督には3人の息子がいます。

長男はバンクーバーホワイトキャップス(柏レイソルアカデミーの先輩だった工藤壮人選手が在籍していました。)

次男はサッカーを引退し仕事をしていて、現在婚約中です。

三男もケガによりサッカーを引退して現在コーチをしながら、彼女のインターンシップに付き合いインドにいます。

そして今回その次男の婚約者さんが出産という事でみんなで立会いました。

予定日は元旦だったのですが、みんなが楽しんでる時間と赤ちゃんが空気を読んだのか翌日の2日にずれました。

2日の朝9時頃からみんなで病院で待機…
そこから約6時間後の夕方3時半過ぎ

無事に赤ちゃんが産まれました。
まず、こんな貴重で人間の生命に触れる事が出来た事を素直に嬉しく思いました。と共に人間の中の1番尊敬する時間って出産なんじゃないかなぁと思わせて貰いました。

まだ自分の周りの友人の出産に立ち会った事が無いのですごい貴重な経験をさせてもらったなぁと思いました。


クリスマスとニューイヤーのご馳走とお休みのおかげ太ってしまいましたが笑

改めて出産おめでとう!!

監督はおじいちゃんに

監督の奥さんはおばあちゃんに

長男、三男は叔父に

監督のお母さんはひいおばあちゃんに

監督の奥さんのお母さんもひいおばあちゃんに

という事で新年からみんながいい雰囲気で過ごせているので何よりです!

それでは今日はこの辺で

Cheers

Shun Takano

 - ブログ , , , , ,