週間最優秀選手。

      2016/10/21

みなさんこんばんは!少し忙しい時間が続き更新滞ってしまったと共に先週末の試合結果報告、遅ってしまいすみません!

結果からいきますと…

土曜日

2-1の1ゴール。

日曜日

3-1の1ゴール、1アシスト。

という形で勝ち点6をしっかり取ること。が出来ました。

そして

なんで週末に2試合もあるの?と思う方もいると思うのでここで簡単に説明します。
まずカナダにはたくさんの州に分かれて大学リーグが行われています。

自分が所属しているリーグは

PACWEST (ブリティッシュコロンビア州)

のリーグになります。

自分が所属するリーグは5チームで3試合の総当たりになっていて、1位から4位までがプレーオフ進出という

不思議なリーグルールになっています。

今自分のチームはリーグ順位2位という位置にいて

リーグは毎週末2試合ずつ行い短期決戦となり、リーグ戦後は

各州リーグ毎のプレーオフ。

そこで勝ち抜いたチームがカナダナショナルチャンピオンシップ(CCAA)というトーナメントに進めるわけです

そこでトーナメントを勝ち抜いたチームがカナダチャンピオン。となります。
その他にもルールとしては毎試合、ピッチ、ベンチ合わせてインターナショナルプレイヤーは4人までとかの様々なルールがありますが

ざっくりとこんな感じです笑

さて話を戻します。

毎試合試合が終わった後

得点ランキングが更新され

週間最優秀選手が協会から選出されるのですが、

今週末

初めて

週間最優秀選手に

選出

されました!!!!

この週間最優秀選手というのはこちらでは

Athlete of the week

と呼ばれています。
毎試合それに見合う活躍はしていたと自分では思うのですが選出される基準がゴールと各試合会場の協会の人の評価によるもので決まるそうで

改めて人に認められるのって難しいなぁと、でも逆に言えばサッカーの評価としては簡単な結果と数字なんだなぁどこへ行ってもと思います。

こちらがその協会の記事になります。

毎試合、女子サッカーと男子サッカーの各性別1名ずつが選出されます。

僕の記事はこちらです。↓


また土曜日のゴールシーンは残念ながらビデオがありませんが、

日曜日の試合の得点シーンがこちらになります。
日曜日得点シーン(Twitter)

PKを自分のドリブル突破で獲得しボールを誰にも渡さず自ら蹴ると志願して得点することが出来ました。

PKの時

槙野スタイルで蹴りましたが、カナダの人たちからすると

面白いやら

驚いた

などの声が試合後観客席から頂いたり

勉強になった。や

キーパーは顔見れないから駆け引きに持ち込めないね!などの意見も頂き

少し嬉しかったです笑

そして

得点ランキング。

自分のランキングはただいま5位。

1位が自分のチームメイトでそことの差は3ゴール。

今週末まだ2試合あるので3ゴール以上取りたいなぁと思います。

PACWESTのサイトはこちら
になりますのでよろしければリーグスタッツ、や色々な情報見ていって下さい。

そしてカナダ時刻では昨日、日本時刻では一昨日の月曜日に毎週行ってるサッカースクールのコーチがありました。
子供達に英語で指導する事はとても難しいですが、語学力向上させるいい機会にもなっております。

そんな中カテゴリーが幼稚園から高校生、男子、女子とたくさんあるのですが

最近よく指導させてもらってるのが、小学生女子です。

中高生男子への指導はガンガンハードな事から細かいサッカーの基本や、スキルについて教える事は出来るのですが、小学生女子となると、出来る事、運動能力も限られてくるのでその中でサッカーがもっと好きになってもらえるように、上手くなってもらえるように、指導する。のがとても難しいです笑

ですが

彼女達は日本の同年代の子らと比べると

すごく上手で特に北米の女子サッカーは世界でも強い事で、有名ですし、現にそういう可能性を持ってる子も数人います。

教える事は少し難しいけど

ポテンシャルが高いので

ワクワクさせられながら、

癒されながら、

コーチ経験もさせてもらってます。


長くなりましたが読んで下さりありがとうございます!

Cheers

Shun Takano

 - ブログ